プレミアムカー販売台数 5年連続No.1

なぜCクラスは選ばれ続けるのか?

日本で最も愛されるメルセデス。革新を止めないCクラスは、あらゆる箇所を更新し、力強くスムーズな走りと最高峰の安全性能を高い次元で両立した。BSG搭載の新しいパワートレイン。新世代のディーゼルエンジン。運転支援性能をさらに進めたインテリジェントドライブ。

選ばれ続ける理由とはなにか。その理由をご説明いたします。

Reason1

不変の設計思想と絶え間ない進化

Cクラスのルーツは、1982年に登場した190シリーズに遡ります。メルセデスとしては初めて手がけた小型セダンながら、“コンパクトであってもSクラスやEクラスなどに匹敵する走行性能、安全性能をもったモデルに”という設計思想のもと開発。190シリーズは、日本の道路にも適したサイズで大ヒット作となりました。その後継車として1993年にデビューしたのが初代Cクラスです。登場以来、およそ四半世紀を経て現行のCクラスは4代目を数えます。代を重ねるごとに時代に応じてボディサイズは拡大していますが、190シリーズにはじまった設計思想は、いまも変わることなく受け継がれており、数々の先進技術によって絶え間なく進化を続けています。

Reason2

約80年続く、「最良の安全性」への飽くなき探究

メルセデスの安全性を語るときに、“安全神話”という言葉を使われることがあります。しかし、それは“神話”であってはならないと我々は考えます。メルセデスが事故の被害を最小限にとどめ、乗員の安全を確保する「パッシブセーフティ(受動的安全性)」に関する安全性能の開発に着手したのは1939年のこと。1953年には世界で初めて衝突時にエンジン部とトランク部が潰れることで衝撃を吸収し、キャビンの変形を防いで乗員の安全を確保する「衝撃吸収構造ボディ」を取り入れた180シリーズが誕生しました。以来、1959年には世界に先駆けて衝突実験を開始。1969年には事故調査チームを発足し、これまで4000件以上もの事故を分析してきました。事故調査チームは地元警察の協力のもと実際の事故現場へ足を運び入念な事故調査を重ねます。その結果にもとづいて乗員保護性能を高めることはもとより、万が一の衝突の際の歩行者への衝撃を軽減する「アクティブボンネット」を採用するなど、改良を積み重ねています。自社にこうした事故調査部門をもつ自動車メーカーは世界的にも稀です。メルセデス・ベンツのおよそ80年にわたる「最良の安全性」への飽くなき探究は、いまも続いているのです。

詳しくはこちら
Reason3

先進の運転支援機能を満載。CクラスにもSクラスの性能を

安全性を語るうえで、先述の「パッシブセーフティ」に加えて、事故を未然に防ぐ「アクティブセーフティ(能動的安全性)」という概念があります。ドライバーが自分の意志どおりに安定してドライブできるクルマは心身の疲労軽減効果がある、ことを前提に近年メルセデスは「インテリジェントドライブ」と呼ぶ先進の運転支援機能を多く採用しています。そして安全性は大きなクルマでもあっても小さなクルマであっても平等でなければならないという信念のもと、新型Cクラスには、新型Sクラスと同等のシステムを採用しています。高速道路で先行車を自動で追従し自動停止後、30秒以内であれば自動再発進可能な機能や、ウインカーを点滅させると行き先の車線に車両がいないことを確認して自動で車線変更する「アクティブレーンチェンジアシスト」など、クラスを超えた数々の機能がドライバーの負担を軽減します。

詳しくはこちら
Reason4

電動化からディーゼルまで。時代の要請に応じた多彩なパワートレイン

新型Cクラスには、1.6リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載する「C 180」をはじめ、複数のパワートレインを設定しています。「C 200」には電動化技術を活用した新開発のエンジンを、「C 220 d」にはEクラス譲りの最新の2リッター直列4気筒BlueTEC(ディーゼル)エンジンを搭載しています。これ以外にもメルセデスAMGモデルには3リッターV6ツインターボや4リッターV8ツインターボなどの高性能ユニットを搭載するなど、多種多様なバリエーションを設定しています。できるだけ多くのお客様のライフスタイルにあうよう豊富な選択肢を用意しています。

詳しくはこちら
Reason5

新技術「BSG」+48V電気システムがもたらす数々の利点

先述のように多彩な選択肢をもつ新型Cクラスですが、中でも注目なのは、「C 200」が搭載する新開発のパワートレインです。これは1.5リッター直列4気筒ターボエンジンと新技術「BSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)」、48V電気システムなどを組み合わせたものでいわゆる“ハイブリッドシステム”の 1種です。これによって従来型の「C 200」が搭載していた2リッターターボを上回る出力を発揮しながら、燃費性能も向上しています。電動化の利点はこれだけではありません。エンジンを始動する際の騒音や振動を低減、これはアイドリングストップ状態から再始動時にも同様の効果を発揮します。また発進時はモーターのアシストによって、よりスムースに動きだします。さらにモーターは9速オートマチックトランスミッションのギアシフト時にも作動し、タイムラグの少ない滑らかなシフトチェンジを実現します。

Reason6

気になる維持費。走行距離無制限で保証、24時間ツーリングサポートが3年間無料。

「メルセデスは購入後の維持費が高いのでは?」 そういった問い合わせが多く寄せられます。新型Cクラスは、新車購入から3年間、走行距離無制限で一般保証修理、定期メンテナンス(点検整備の作業工賃・交換部品)、地図データやCOMANDソフトウェアの更新が無償で提供される走行距離無制限の保証プログラム「メルセデス・ケア」を付帯し、期間中の初回車検では、交換時期や走行距離に達した定期交換部品や消耗部品を無料で交換いたします。

詳しくはこちら

是非お近くのディーラーで、No.1の実力をご体感ください。

試乗の際にご体感いただきたいポイント

  • 新開発エンジンによる圧倒的な加速感

    新開発のエンジンを搭載した「C 200」は、軽量かつコンパクトなエンジンに電動技術をプラス。
    「C 220 d」にはEクラスと同様の新世代のディーゼルエンジンを採用。新世代のエンジンを搭載した新型Cクラスの圧倒的にスムーズな加速をぜひお試しください。

  • 再発進機能を備えた、最新の追従機能

    先進安全装備を搭載した新型Cクラス。前走車への追従機能はステアリングサポートに加え、完全停止から約30秒までは自動発進を行います。大幅に進化した快適性と安全性をぜひご試乗でお試しください。

  • 驚きの小回りの良さ

    新型Cクラスにお乗りになった方がよく驚かれるのが、小回りの良さ。日本の道路事情にマッチするボディサイズと、小回りの良さをぜひご試乗でお試しください。

  • 上質かつスポティーな先進のコックピット

    12.3インチのフルデジタルコックピットディスプレイを採用し、視線移動を大幅に軽減するデザインを採用。ドライバーがストレス無く運転に集中出来るコックピットデザインをご体感ください。

  • ステアリングから手を離さず各種操作が可能

    新型Cクラスのステアリングには、車両の各種機能を操作出来るボタンを装備。
    ナビゲーションの設定から追従機能の操作など視線移動が少なく操作が出来ます。直感的な操作性をぜひご試乗でお試しください。

  • 長時間のドライブでも疲れないシート

    メルセデスのシートは剛性が高く、座った瞬間に少し硬い印象を受けるかもしれませんが、これはドライバーが正しい運転姿勢を保つ為のシートなのです。ご試乗の際はこちらもご体感してください。

  • ルームミラーの近くにあるボタンに注目してください

    試乗に出発される前にぜひルームミラー近くのボタンに注目してください。
    万が一の際に使用する緊急通報サービスや、故障が起きた際にコールセンターに連絡がすぐに出来るボタンが新型Cクラスには搭載されています。

The new C-Class Lineup

ドライバーの走りの好みで選べる4車型が登場。

Sedan

  • C-Class セダン 月々のお支払い
  • C-Class セダン メーカー希望小売価格

セダンの見積シミュレーションへ

セダンの月額シミュレーターはこちら

セダンの詳細情報はこちら

Stationwagon

  • C-Class ステーションワゴン 月々のお支払い
  • C-Class ステーションワゴン メーカー希望小売価格

ステーションワゴンの見積シミュレーションへ

ステーションワゴンの月額シミュレーターはこちら

ステーションワゴンの詳細情報はこちら

Coupé

  • C-Class クーペ 月々のお支払い
  • C-Class クーペ メーカー希望小売価格

クーペの見積シミュレーションへ

クーペの月額シミュレーターはこちら

クーペの詳細情報はこちら

Cabriolet

  • C-Class カブリオレ 月々のお支払い
  • C-Class カブリオレ メーカー希望小売価格

カブリオレの見積シミュレーションへ

カブリオレの月額シミュレーターはこちら

カブリオレの詳細情報はこちら

アフターサービス・24時間サポートが3年間すべて無償!安心のメルセデス・ケアで新型Cクラスを!

メルセデス・ケアは、走行距離無制限で一般保証、24時間ツーリングサポート、
メンテナンス保証が適応される無料のサービスプログラムです。

Mercedes Care

メルセデス・ケア概要

新型Cクラスの購入をご検討の方へ新しい購入方法のご提案

プレオーダーメルセデス

プレオーダーメルセデス

プレオーダーメルセデス

メルセデスをもっと知る

My First Mercedes

メルセデスにはじめてお乗りになる方へ。
My First Mercedesでは、不安に思われていること、メルセデスの安全性やデザインへのこだわり、生活シーンを支える充実した機能のご紹介など、お客様が気になっていることにお答えします。

My First Mercedes

The Best fot You

日本を生きるあなたの、厳しい審美眼にかなってこそ、メルセデス。メルセデスは最高のクルマを、日本のお客さまにとって最高のサービスと共にお届けしていきます。
日本を生きる、あなたのためのサービスを。

The Best fot You

Mercedes-Benz Tips

オーナーの方も、これから購入される方にも。
様々なメルセデスの疑問にお答えするコンテンツです。

Mercedes-Benz Tips

※1 オープンエンドリース3年36回、頭金1,235,000円、月額47,520円x36回、残価2,150,000円
※2 オープンエンドリース3年36回、頭金1,296,000円、月額50,004円x36回、残価2,260,000円
※3 オープンエンドリース3年36回、頭金1,501,000円、月額59,508円x36回、残価2,700,000円
※4 オープンエンドリース3年36回、頭金1,349,000円、月額64,800円x36回、残価3,170,000円